スポンサーサイト

    --/--/-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check

    花組 新人公演「愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ」

    2013/10/25 Fri

    花組の東京新人公演を観てきました。

    覚えてる間に観劇日記を。
    独りよがりの覚書です。生ぬるく読んでね(笑)


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check
    初の2階席での観劇でしたが、急こう配のため、とても観やすかったです♪

    さて、どうやら上手側に花組の蘭寿とむさんたちが来られていたようで
    終演直後に、会場がざわつきました(笑)
    そして、出待ちがすんごい行列になってました。(^_^;)


    +++

    オープニングのアナウンスから、とっても初々しい(笑)せりかさん。


    言うていいですか・・・・

    舞台がわかーい!!!!
    空気がわかーい!!!!(´Д`)ワカーイ



    ま、それはおいといて。

    とってもよかったです!(統括。笑)


    何がよかったか。書いてみようと思うんですが・・・

    シェニエ@せりかさん、歌・演技ともに安定していた。
    マッダレーナ@朝月さん、歌も演技も感情がはいってた。
    カルロ@柚香さん、CSで観たムラの新公より歌うまくなってた。

    みなさん、とても大切に丁寧に、歌って演技されていた気がします。
    あぁ、とっても大事なんだな、って思いました。

    また、CSで観た時には、いまいち?と思ったんですが、
    格段に歌が良くなっていると思うのは気のせいでしょうか。

    音程も音域も、カツゼツも。

    最後の挨拶で、せりかさんがすごく練習したとおっしゃってましたが、
    そのとおりなんだなと思います。

    花組は、真面目で一生懸命な努力家の集まりなんですね。
    これは蘭寿さんの色というものなのでしょうか。素敵♪

    ジュール・モラン@水美さんも、歌声素敵でした。
    こんなにのびのび歌う人でしたっけ???


    天使@七海さんと悪魔@矢吹さん
    私はこの方々をよく知らないのですが、体格も似ているのかな?
    じゃれあうというか、絡む姿が双子みたいって思いました。

    正反対というよりは、表裏一体感があって、本公演とは違うイメージが持てて
    いい感じでした。^^

    あとね。ちょいちょい笑いもありました。

    アルフォンス・ルーシェ@航琉さん

    アンドレア@せりかさんが、手紙の主と会いたい!と言いだした時に、
    「80歳の老婆かもしれんぞ!」と言うシーン。
    くねくねと「80歳の老婆かもしれないわよぉ~ん♪♪」的な(笑)

    あれ、アドリブでしょ?アンドレア@せりかさんが一瞬固まったような気がする(笑)
    なんだろう微妙な間があって、ちょっと噴出したんですけど(笑)

    果物売りの女@花奈さん

    ベルシ@仙名さんが、アンドレアに手紙を届けにくるシーン。
    真夜中ドンドンドンドン!とドアを叩けど、アンドレアは引っ越した後。

    そこへ通りかかる果物売りの女@花奈さんが、
    「ちょっとあんた!なんなの!ドンドンドンドン!うるさいんだよ!ったく!」
    ってめっちゃ言いながら睨みつけつつ「ドンドンドンドンドンうるさいったら」って
    まだ言いながら去っていくのが・・・(笑)

    「そんな風にいわなくても・・・」とベルシ@仙名さんがまさにつぶやくんですが
    ちょっと・・・これ、かなり笑えました。(笑)

    モラン@水美さんの、机の上の詩集(?)を足で豪快に蹴り落とすのも
    娼婦の女(?)のスカートをぐいぐいまさぐるのも(笑)いけましたよ(笑)

    若干、カルロ@柚香さん、後半お疲れ?って感じでしたが、
    ショーがないのが残念ってくらい(笑)本当にいい時間を過ごすことが出来ました。

    ご挨拶の際には、暖かい拍手が惜しみなく送られていました。


    それにつけても、蘭寿さんや蘭乃さん、明日海さんや春風さん、華形さん、、、
    上級生のどっしりとした安定感と歌唱力は、本当にすごいことなんだな、と思いました。






    一昔前、おささんファンだったころは、男役さんしか観てませんでしたが(爆)
    ここ最近のブーム再来では、娘役さんのすばらしさを痛感しています。

    特に蘭乃はなちゃんの歌唱力と演技力には脱帽。
    何作か見比べるとその進化はすごい!

    そして、娘役みなさんの、自活ダンスにほれぼれ。
    (例えば、すんごいイナバウアーのあと、ぐりんと自分で起き上がるところとか。笑)
    あんなすごい軟体動物のような娘役さんがいるからこそ、男役さんが輝くのですねぇ。


    もちろん男役さんも大変なのはわかっていますが、時間が経って、娘役さんにも
    目がいくようになると、より一層宝塚が楽しくなりました。

    彼女と共にすっかり腐女子化してます。楽しい冬になりそうです...爆
    関連記事
        

    コメント

    Secret

    Twitter
    プロフィール
    つぐ&うみ

    つぐ&うみ

    最新記事
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    イカニモ会計事務所
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
    関連本&DVD
    検索フォーム
    このサイトを友達に教える
    ランキング
    お願い♪
    ↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    ブログランキング参加中!




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。