スポンサーサイト

    --/--/-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check

    老後の住まいとつながるネットワーク@WWEワークショップで話してきました!

    2014/10/22 Wed

    今週も寒暖の差が激しい一週間でした。
    寒い日は11月下旬の気温だったらしく、黒のトレンチコートも出動しました。
    職場にもマスク姿がチラホラ…
    インフルエンザ予防接種も来月あたりからスタートですね。


    さて、
    ウーマンズ・ウィークエンドのワークショップのレポ、続きです。
    2ワク目は
    『ひとりで暮らす?みんなで暮らす?老後の住まいとつながるネットワーク』



    昨年も老後の住まいについてお話させていただいたのですが、このテーマはこれからも引き続き取り上げて行こうと思っていました→去年のレポはコチラ
    去年はみんなで暮らすカタチをメインに取り上げましたが、
    その時の皆さんの感想やその後あちこちでお話を聞くたびに、そうでないカタチを望む声も多いと実感。
    今年はそれをふまえてバージョンアップ。また少し違った切り口にしてみました。
    内容はこんなカンジ。


    ・友達同士で老後一緒に暮らせたらいいねと話した事はありませんか?
    ・今はパートナーがいても誰もがおひとりさまになる可能性が
    ・でも意外に多い実は共同生活は不安…という意見。
    ・みんなで暮らす、ひとりでも仲間とつながりながら暮らす、どちらも選べるのが理想?
    ・女性の平均余命と健康寿命
    ・みんなで住むカタチ・グループリビングとシェアハウスの事例(間取り、設備、費用など)
    ・ひとり暮らしをサポートするサービス(1)介護保険で使えるサービス
    ・ひとり暮らしをサポートするサービス(2)社会福祉協議会やNPOの事例
    ・つながるネットワーク作りに役立つか?「終活」から学ぶ(ハカトモ、見守りサービス、関連アプリの紹介)
    ・みんなでフリートーク



    ちょうどWWEの少し前にNHKで、
    生活保護水準以下の収入しかないのに保護を受けていない高齢者を『老後破産』と呼び、特集がされていました。
    65歳高齢者の16人に1人がこの状態で、
    独居高齢者では3人に1人にものぼるそうです。
    観た方はご存知でしょうが、
    ガスの炎を灯りに食事の支度をする男性の姿、
    食費を切り詰め、こんな生活をしている事を知られたくないがために友人とも疎遠に…。


    お金の問題も避けて通れませんが(今回のワークショップではキャパオーバーになるのでそこまでは触れませんでしたが)
    情報が届かない、高齢になると自分の力では情報を拾えない、という点も大きいと思います。
    孤独(自分でひとりでいる事を選ぶ)のと孤立(つながりや助けのない状態)は違います。
    ひとり暮らしで子どもがいない、
    親族や友人にも頼りにくい、
    そんな私達が孤立することなくつながっていくには…。


    参加者の皆さんは老後はまだ数十年先な世代の方が多かったですが、
    フリートークでは様々な意見が出ました。
    人口の多い団塊ジュニア世代が老後を迎える頃には介護保険のサービスすら行き届かないのでは?
    結果としてみんなで暮らして支え合わなくてはならなくなるのでは?
    などなど厳しい見通しも出たあと、
    世代を超えて支え合うシステムを作る、
    そのためには
    助けが必要になってからつながりにすがるのではなく、
    若いうちから助け合うつながりを持つこと。(お互い様の精神で!)


    まだまだハカトモ的なつながりは早い私達でもあり、
    コレ!という正解はない中でのトークでしたが、将来について考えるきっかけになれたなら幸いです。
    このテーマはこれからも続けて行きたいなと改めて実感。
    またバージョンアップしてアクションを続けていきたいと思います。


    最後に、ご参加いただいた皆様、
    本当にありがとうございました♪


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check
    スポンサーサイト

    同性カップルのお金のハナシ@WWEワークショップで話してきました!

    2014/10/21 Tue

    朝、窓を開けてニットやコートを今日こそ出すべきか思案する季節になりました。
    皆さん、お風邪などひかれてませんか?
    私達はなんとか元気にやっています(=゚ω゚)ノ


    さて、
    今年も10月の3連休にウーマンズ・ウィークエンド(WWE)でワークショップをさせていただきましたのでそのご報告を。



    今年も2ワクをお借りして、
    『Lライフプランについて話そう2014』と銘打ってお話しさせていただきました♪
    1ワク目は
    『どうやって管理してる?同性カップルのお金のハナシ』
    タイトルがタイトルなだけに参加者はほぼパートナーがいらっしゃる方だった様子。
    カップルでどうやってお金を管理するかは皆さんそれぞれのカタチがあって正解はないんでしょうが、
    質問や相談が多いのはやっぱり気になるトコロだからでしょうか。
    同性カップルのお金の管理は男女の夫婦とどう違うのか?
    内容はざっとこんな感じ。


    ・あなたはどれ?分担派?共有サイフ派?
    ・日常の管理と万一の時、2つのシチュエーションで考える
    ・パートナーが亡くなった時パートナー名義の口座はどうなる?
    ・パートナーが意識不明で入院!その時入院費はおろせる?
    ・キャッシュカード(代理人カード&ATM)について
    ・財産管理委任契約と任意後見契約
    ・共有の口座を作る時の注意点
    ・貯まらない理由はコレ?!家計管理の落とし穴
    ・2人でツカエル家計簿アプリ紹介
    ・パートナーへの贈与で気を付けること
    ・不動産の共有名義
    ・パートナーが受取人の保険金の税金について
    ・養子縁組した際の遺族年金について



    などなど。
    前半のテーマはケーススタディで具体的な例を盛り込みながらお話し。
    後半のテーマはクイズで。


    財産管理委任契約や養子縁組についてはある程度情報も広まってきてるので
    すでに知られてる情報じゃ面白くないかなぁ~と
    ちょっとツッコんだ具体的な話を盛り込んだんだけど、
    意外に財産管理委任契約とか任意後見についてご存じない方も多くいらっしゃって、
    そこの説明からさせていただいたり…
    パートナーに保険を残してあげようという人、養子縁組まで考えてる人はまだまだ少ないのかも?と考えさせられました。


    あちゃー(ノ_<)
    昨年に引き続きまた詰め込みすぎちゃったか?!
    なカンジは否めない~
    今回のワークショップが2人のお金にまつわるアレコレを考えてみる最初のきっかけになればいいなと願いつつ…


    家計簿アプリの紹介はレクチャーでは詳しくやらずレジュメでお持ち帰りいただいたんですが、
    すべて私がDLして使ってみた使用感をレポート。
    結構力作?なツモリ。
    良いトコ、ここが残念なトコ、こういう使い方が向いている、アプリ削除する時の注意、などなど。
    2人でそれぞれ入力でき資産形成まで把握できるものから、シンプルでオススメなワリカン計算アプリまで。
    ウチはこういうのが使いやすくていいかなーというモノが見つかれば幸いでございます。
    これは要望があればこのブログで改めて取り上げても面白いのかも?


    とりあえず長くなってきたので1ワク目についてはここまで。
    次は2ワク目の記事にいきまーす!


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check

    Lのライフプラン、老後、将来について話そう!

    2013/10/06 Sun

    すっかり月イチペースの更新になってます
    気付けはもう朝晩は涼しくなってきました。
    これから日本酒が美味しい大好きな秋と冬が来ると思うと・・じゅるり。
    がしかし、秋は各種資格試験の季節でもありまして、
    ワタクシも例にもれず先月から毎週末は資格の学校に通う日々を送っております(`_´)ゞ
    彼女と風邪菌リレーを3週間近く引きずってたのも相まって、
    9月のTweetの大半はしんどいしんどい言うてた気が・・スミマセン


    さて。
    ちょっと前になってしまいましたが8月半ばに
    性的マイノリティのためのライフプランニング研究会
    (↑NPO法人化されパープルハンズというNPOになられてます)
    の8月カフェイベントを女子限定企画とし、
    『Lライフプラン・カフェ』と銘打って、
    ファシリテーター(進行役という名のホステス役?)を私と彼女でさせていただきました。

    なにか催し物をするのはオフ会幹事をしてた頃以来。
    買出しメモを握りしめ彼女と2人で色んなお店を周り、
    お出しするお菓子を1週間くらい前から沢山買いこんで試食しまくり、
    「あー太っちゃうー。あっ、でもコレ美味しくない?」と言いながら決め・・。
    (↑試食分は参加費からでなく自腹です。山ほど買い込んでアフォの域です)
    アイスコーヒーを用意するかしないかで喧々諤々したり・・。(笑)
    ドキドキしながら大変楽しく準備させていただきました。

    セミナー形式でなくリラックスカフェモードで、
    将来の事について気軽に話せる仲間作りの場になれば・・♪
    そんな趣旨だったので特に話すテーマを決めずさせていただきました。
    (テーマ掲げたら知りたい話題の時だけ来て情報GETしたらもう来なくなっちゃうでしょ、アンタタチ!)
    アットホームな感じで色んな話題が飛び出して、
    まあ来て後悔という事はなかったんじゃないかと思うのですがいかがでしたでしょうか?
    (↑誰に聞いてんのっ)
    またこういう場をもうけたいと思っていますので、
    機会があればぜひぜひおこしいただければと思っております♪
    来月までは試験勉強でバタバタしてますのでその後にでも。
    これからあったかいお茶が美味しい季節になりますしね(´▽`*)


    そして。
    来週10/12(土)~14(祝)は今年で26回目を迎える女性オンリーイベント
    Woman's Weekend(ウーマンズ・ウィークエンド。略してWWE)が開催されます。
    そこで13(日)にワークショップを2枠させていただきます。

    『Lライフプランについて話そう』
    ①13:30~15:00「私達の老後、いくら必要?」
    ②15:30~17:00「オンナの命は結構長い!老後、どこに住んで誰と住むか」

    ここには詳しく書きませんので詳細&参加申込はWWEさんのサイトをご覧ください。
    (事前申込が必要。WWE参加費+ワークショップのレジュメ代がかかります)
    気候のいい時期ですから同日程で全国各地で素敵なイベントが催されてますが、
    もしご都合良ければちょいと寄ってみてくださいまし。
    て言うか、私も関西パレ&レインボーフェスタとか行きたかったなぁ~。ちぇっ(`3´)
    (↑いやそもそも試験前だろって声が隣から聞こえます・・)


    それから。
    今日はれ組交流会に参加してきました♪
    午前中に資格スクールに行った後、交流会に参加し、
    また夕方の授業のために学校に戻るというハードスケジュールでしたが行って良かった~!
    老齢期の住まいに関するお話を沢山お聞きしました。
    私が来週ワークショップするから話題をそちらに振って下さったんですよね。
    それに報いるためにもパワポ資料作り頑張らないと~!( ̄Д ̄*)ノ
    資料を作るために、
    これから私達ができる事を考えながら調べものをしたり、
    実際にセミナーや勉強会に参加したり、
    私自身、すごく勉強になっています。
    この機会に感謝しつつ、皆さんにも何か持って帰ってもらえたらいいな・・。
    「こう生きればいいんじゃっ!」なんてバイブルのような物は提示できませんが、
    (そんな話ができたらカリスマになれてるかも)
    みんながそれぞれの幸せのカタチ、将来のビジョンがみつけられるきっかけになれたらいいな。



    とりあえず来週まで気管支炎をぶりかえさないように気をつけます~!
    急に寒くなる事もあるので皆さんお風邪をめされぬように。
    衣替えや寝具の冬物チェンジがまだの人は気をつけて~!


    お願い♪↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ

     ブログランキング参加中!

    Check     
    Twitter
    プロフィール
    つぐ&うみ

    つぐ&うみ

    最新記事
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    イカニモ会計事務所
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
    関連本&DVD
    検索フォーム
    このサイトを友達に教える
    ランキング
    お願い♪
    ↓クリックして♪(*´人`*)して♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    ブログランキング参加中!




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。